分子模型に戻る  仮説実験授業関連に戻る
1 大きさに戻る  6 酸素 に進む

4 ブタン

ブタン
butane.jpg

a-b 切断面の直径
C-H 49mm
C-C 60mm

 109.5度の角度定規を用いて原子を表の大きさで切ります。

 すると,1この炭素原子に2箇所の60mmを切ると,切断面に重なりができますから,そこに接着する原子同士にぶつかりができてしまいます。

 写真において,ぶつかりが生じるところを赤い矢印で示しました。

線を引く 切る
senwohiku.jpg kiru.jpg

 線を引いておいてから,切るべきラインを見当をつけます。そして,えいやっ!と切ります。

 この作業を4つの炭素原子について1箇所ずつ行う必要があります。

 水素原子は,50mm球を半分に切ったものを使います。

5 プロパン

プロパン
propane.jpg

 プロパンはブタンより炭素原子が1こ少ないので,原子同士がぶつかっているのは両端の炭素原子のみです。

 そこで,両端の炭素原子にはブタンと同じように重なりを切っておく必要があります。

切り終えた炭素原子
C.jpg

2016.01.03


分子模型に戻る  仮説実験授業関連に戻る
1 大きさに戻る  6 酸素 に進む