分子模型に戻る  仮説実験授業関連に戻る
分子模型の作り方29に戻る  分子模型の作り方31に進む

塩化ナトリウム

塩化ナトリウムの分子模型  塩化ナトリウム(食塩)の結晶の模型です。


塩化ナトリウムの材料  塩素は、14個の35mm球を黄緑色に塗って作ります。
 ナトリウムは、13個の25mm球を青に塗って作ります。
 
 これを利用して、「塩素ーナトリウムー塩素」を5セット、「ナトリウムー塩素ーナトリウム」を4セットつくります。
 
 この上に述べたセットは、爪楊枝でつないで仮組をした後で、接着剤で固定することになります。
塩化ナトリウムの部品 塩化ナトリウムの一段
 上左の写真のように、3つずつの団子を作ってから、その串団子を並べます。
 それを爪楊枝でつなぐと、1面が作れます。
 
 この調子で残り2面を作って接着剤で固定すると完成です。

2003.8.7

分子模型に戻る  仮説実験授業関連に戻る
分子模型の作り方29に戻る  分子模型の作り方31に進む