分子模型に戻る  仮説実験授業関連に戻る
こだわり分子模型7に戻る  

塗り終えた球の保存

色が剥げた  ペンキで色をぬって乾燥させた発泡スチロール球をビニール袋にたくさんいれて保存していました。

 すると,左のように互いにくっついて色が剥げるものが沢山でます。
 
 それでも「仕方ないかぁ」と思ってました。
保存方法  「互いにくっつかないように保存すればいいのだ」ということはわかっていました。

 そこで,やってみたのが「ビニール袋に入れた球をホッチギスで分ける」という方法です。
 
 球と球の間をホッチギスで止めることによって,互いにくっつかないようにしているのです。
 時間がかかるし,めんどくさい方法です。
 
 でも,「いざ使おうかというときに色が剥げている」というのより,よほどましです。塗り直さなくてすみますから。
 
 急がば回れということですね。
2005.8.19

分子模型に戻る  仮説実験授業関連に戻る
こだわり分子模型7に戻る