分子模型に戻る  仮説実験授業関連に戻る
分子模型の作り方62に戻る    分子模型の作り方64に進む

水分子の鎖_磁石2

 水分子の鎖を示す「2億倍の水分子模型」を作ることにし,ダイソーにいってみたらいい磁石がありました。
 強力すぎるネオジム磁石なので,水分子を離す時に「ずらすようにする」というコツが必要となりましたが,きちんと極があるし,安さ・大きさともによいなと思いました。
 
1magnet.JPG  百円ショップダイソーに売ってあった磁石です。
 
2ironuru.JPG  裏の紙をはがして赤のマジックで塗りました。
3nessuru.JPG  ヤスリをバーナーで熱している所です。
4anaaki.JPG  熱したヤスリで開けた穴の大きさは,ちょうど磁石と同じ大きさでした。
5bondo.JPG  木工用ボンドを穴につめます。
 
6umekomu.JPG  穴に磁石を埋めた所です。
 酸素原子に埋める磁石は赤マジックが見えるようにし,水素原子に埋める磁石は塗っていない面が見えるようにしました。
 
7gaikan.JPG  4つの磁石を1つの水分子にうめました。
 
 水素結合のための3つ(酸素原子,水素原子2つの一番先)と,黒板につけるために酸素原子につけた1つです。
 
8suisoketugou.JPG  水素結合によって酸素原子と水素原子がくっついているようすです。
 

2011.05.11


分子模型に戻る  仮説実験授業関連に戻る
分子模型の作り方62に戻る    分子模型の作り方64に進む