仮説実験授業関連に戻る

穴あき花挿しパワーアップ

ペットボトルの全体  『たのしい授業』No.285に出ていた「穴あき花挿しパワーアップ」の記事には驚きました。広大な水面が出てくるというのですから。それで、追試をしてみました。
 まずは、ペットボトルの胴の部分を半分ほど切り、ベコッとへこませました。そして、大きな水槽に沈めてから素早く立たせると、胴の部分に水面が現れました。
ゆれる1円玉  そこで、水面に1円玉を浮かべてみました。すると、「ぷよぷよ」揺れて楽しげです。
洗剤を入れる  そうして楽しんでいると、同僚の先生が「どうして水がこぼれないんですか」と質問をされたので、「水分子どうしの力が強くて、膜のようになっているんですね」などと答えていました。
 
 そこで、「それなら、洗剤を入れて膜を破壊すると、ボコボコと空気が入って行くに違いない」と思えましたから、洗剤を入れてみることにしました。
泡  空気が入るに違いないと予想をたてつつも、実際にやるとドキドキします。

 そして、入れてみると、見事!空気がボコボコと入って行きました。
最後には  しかし、見る間に空気の入っていく勢いが衰えていきます。

 そこで気合いを入れるために、さらに洗剤を数回にわたって入れ続けました。
 
 すると、ペットボトルの切れ目の水面よりも上にあった全ての水を流すことに成功しました。

 
2004.9.8

仮説実験授業関連に戻る