仮説実験授業関連に戻る

吸虫管

gaikan.jpg  吸虫管を作ってみました。
 
 吸虫管とは,小さな虫を吸い取って捕まえるための道具です。
 
 材料は,フィルムケース・金魚のポンプ用の管・ガーゼです。
 
naibu.jpg  フィルムケースに管が通るぐらいの穴をあけておいて,管を差し込みます。
 
 ちょっと小さめの穴にしておくと接着剤で封じる必要がなくなって楽です。
 
 口で吸い込む方を短い管にしておくと判別が楽です。
 その短い管の先にはガーゼをセロテープでくっつけておきます。
 すると,吸い込んだ虫はフィルムケースにたまって,口の中には入って来ないというわけです。
 これでいろんな虫を捕まえることができます。
 私は蚊を吸い取るために作ったのですが,応用範囲が広そうです。
 

2007.04.23

仮説実験授業関連に戻る