仮説実験授業関連に戻る  水池1へ

水池2

本来の水池 生徒が主張する水池
水池の図 生徒の主張する水池の図
 2000.11.30に定時制4年生で授業をしていたら、原島君と坂井君が水池に関していろいろと意見をいってくれました。

 その論議の中で、下の図のように、ポタポタと戻ってくる水を、宙づりのペットボトルの中に戻してやったら、ずっと補給しなくても使えるはずだと、彼等は主張しました。それは、噴水のようになるのはペットボトル内の水位差ではなく、管からペットボトルに落ちるということが大事だからだというのが理由です。

 彼等の主張は永久機関なのですけど、水位差説では納得してくれませんでしたので、次回の授業中に彼等のいう水池を作成し、実験で結論を出そうということにしました。

 の管にゴム管を接続し、宙づりのペットボトルに水を戻した時と、ペットボトルの底にゴム管の先が行くようにした時を見せて結果を比べれば納得してくれるのではないかと思っています。

2000.12.01


仮説実験授業関連に戻る  水池1へ