仮説実験授業関連へ  宇宙への道へ

地球と月の30億分の1モデル

モデル
クシ
 約13cmの幅に線を引いて,間に「1/30億 地球と月のモデル」と書いたものをたくさん印刷しました。
 
 そして,片方に地球モデルとしてBB弾をはり,もう片方には月モデルとして櫛の先を張りました。
 
 私は,地球のところに爪楊枝をセロテープでつけることを工夫してみました。
 こうしたら,地球を中心にして回転させることができます。
 
 月は地球の周りを一月かけて回っているのですから,これを人力で表現するのは大変です。
 
 ついでに,50m先に置いた1/30億太陽モデル(50cmビーチボール)を見つつ月を回すと,なかなかです。
 さらに,「あの太陽のまわりを1年かけてまわっている」のですから。

 
 2005.9.10初出 2008.10.19改訂

仮説実験授業関連へ  宇宙への道へ