仮説実験授業関連に戻る

割ばしと森林

 吉村七郎さんの授業プランです。仮説実験授業研究会の会員レポート(2001.9月号)に収録されていました。一般には入手が難しいかもしれません。

 2002年4月12日、3年生(化学)と4年生(物理)の今年度最初の授業において実施しました。
 驚いたのは、問題2において、輸入した割ばしの割り合いが80〜90%だという生徒が、「日本は森林が少ないから」という理由を言ったことです。「日本は森が多い」というというのは、一般的な感覚ではないのだなあと思いました。
 後半は質問もなくて、お話ばかりであるけれど,生徒は面白く読んでいたようでした。
  楽しかったか わかったか
1人 1人
1人 2人
5人 4人
0人 0人
0人 0人

 割ばしの作り方,中国からの割ばしがほとんどであること、など色々初めて知ったことがありました。楽しめる授業プランでした。

仮説実験授業関連に戻る