scilla top page へ  浮朝たのしい授業サークルへ

2004.4.17

子どもも一緒に

もの作り:CDごま
制作風景
 斉藤さんが担当しました。
 CDごまを充分に回せるように練習してから、廊下で転がして遊びました。

仮説実験授業講座:《三態変化 第2部》
 田中が担当しました。

《三態変化 第2部》へのみなさんからの評価

楽しかったか わかったか
5人 4人
4人 3人
1人 1人
1人 0人
0人 0人

《三態変化》へのみなさんの感想

  • ふくらんだりちぢんだりして、おもしろかった。(4、2)
  • ふくろがふくらむ実験がおもしろかった。予想がはずれたけどよくわかった。(5、5)
  • 今日の実験は、アルコールをビニール袋に入れ、お湯の中に入れる実験でした。アルコールがなくなったので、とてもふしぎでした。けど、よーくわかったのでよかったです。(5、5)
  • 分子の多さにびっくりしました。(5、4)
  • アルコールが入った袋がふくらんだのがすごかったです。CDごまは作れなかったけど楽しかったです。(4、5)
  • ビニール袋の中にアルコールを入れてお湯の中に入れたらふくらんだのがすごかったです。さましたら、またアルコールが戻ってきたのがすごかったです。(5、5)
  • アルコールの袋がふくらむのがおもしろかったようです。自分の手で押したりするのも楽しかったみたいでした。(4、ー)
  • 袋が膨らむとまったくぜぜわからなかった。(4、3)
  • ふくらむのがおもしろかった。いれものがちがったのをいまおもいだしました。(3、4)

大人の時間

岩男洋二さんによるレポート

  1. 「聞き慣れない言葉」
 「なので」という言葉への違和感を語っておられました。

斉藤香代子さんによるレポート

  1. 出会いも楽しく!!
 今年度、「希望なし」なのに御幸小学校に転勤されました。
 でも、やっぱり「出会いは楽しく」しておられました。

田中一成によるレポート

  1. 答辞
  2. 私の「理科実験」に対する考え方の移りかわり
  3. 生徒の敵意と出会わないために
 (1)は、朝高定時の答辞から、定時の教育についてみてもらいました。
 (2)は、仮説実験授業に出会って理科実験に対する考え方が変わったことの報告です。
 (3)は、(2)と同様、職員会議のために作成した資料です。

scilla top page へ  浮朝たのしい授業サークルへ