scilla top page へ  浮朝たのしい授業サークルへ

2004.5.15

初のわくわく科学教室の開催です。


83名の参加者がありました。

ものづくり:フワフワタコタコ,パタリンチョウ

パタリンチョウの風景 フワフワタコタコの風景
パタリンチョウ フワフワタコタコ
 2部制にして、最初パタリンチョウを作った子はフワフワタコタコを次に作るという風にしました。
 そのこと自体はよかったのですが、運営は大変でした。
 次回の時にはものづくりは一つだけにしようということになりました。

講座:《自由電子が見えたなら》《ドライアイスで遊ぼう》

自由電子の風景 ドライアイスの風景
自由電子 ドライアイス
 講座も2部制にするつもりでしたが、時間の関係から、講座同時開催にして片方のみの受講となりました。
 自由電子は、異様に正答率の高い講座でした。
 ドライアイスは、小さい子もたくさん参加して大にぎわいでした。
 
 最後のドライアイスシャーベットは、自由電子の子達も参加して、みんなで楽しみました。

3、みなさんからの評価

感想グラフ

みなさんの感想から

  • じっけんやフワフワタコタコやシャーベットをして、むずかしかったところや楽しかったところはフワフワタコタコはとてもかんたんでした。楽しかったところは、シャーベットでいっぱいじっけんしたところです。(5、4)
  • ドライアイスのロケットがおもしろかったし、ドライアイスのシャーベットとドライアイスのじっけんで、もんだいがでて、ぜんぶあたったのがうれしかったです。それとパタリンチョウと、たこを作ったのがたのしかったです。(5、5)
  • 子供達2人が斉藤先生から習っていたので良く2人話は聞いていましたが、楽しい実験でそして子供と参加できて良かったです。(5、4)

scilla top page へ  浮朝たのしい授業サークルへ