scilla top page へ  浮朝たのしい授業サークルへ

2005.2.19

子どもも一緒に

1)「ピコピコカプセル」を作って楽しみました。

ピコピコカプセルを作っている様子 ピコピコカプセルで遊んでいる様子
色塗り 机の斜面で遊ぶ
 鉛の玉(0.5号の丸おもり)を入れた薬のカプセルに色を塗ってから斜面を転がして遊びました。
 
 ただ転がすだけでも楽しいですけど、「どっちが速いかな?」と競争させるともっと楽しめました。
 

2)「モルQ」で遊びました。

モルQを楽しむ様子
モルQ
 今日から〈爆発の条件〉をやるので、予習をかねて「モルQ」をやりました。
 
 モルQは、原子カードを組み合わせて分子にして、自分の手札がなくなったら勝ちというゲームです。
 遊びながら、いつの間にか「原子と原子を組み合わせると分子になる」というドリルまでやってしまうというすぐれものです。
 
 みんな楽しんでくれたようでした。
 今回、「水素と酸素の爆発」をみんなに見てもらったので、次回はモルQに「爆発」ルールを入れる事ができます。もっと楽しくなるぞー。

3)授業書案〈爆発の条件〉の授業。

 〈爆発の条件〉の隼人大会後の最初の授業です。
 子どもたちに楽しんでもらえるといいけれどなあと思いつつの実施でした。

4)カマ・デ・チーズをおいしくいただきました。

カマ・デ・チーズの仕込んだ状態
カマ・デ・チーズ
 カマ・デ・チーズは、簡単に作れて、みんなで楽しめるすばらしいものづくりです。
 たのしい授業に載っていた記事をさっそく斉藤さんが実施してくださいました。
 
 みんなで、とってもおいしくいただきました。

「子どもも一緒に」(〈爆発の条件〉まで)へのみなさんからの評価

楽しかったか わかったか
6人 5人
5人 7人
2人 1人
0人 0人
0人 0人

「子どもも一緒に」へのみなさんの感想

  • ほんの少しの水素や酸素でものすごい音の爆発がするんだと感心しました。
  • びっくりしました。おもしろかった。ほんのすこしの水がばくはつしたからびっくりしました。
  • 実験は楽しかったです。予想がなかなかあたらず思わず苦笑いです。
  • 続きが見たい!
  • さいごのばくはつがかなりびっくりした。でも、すいそとさんそをまぜたら、ばくはつすることが分かってよかったです。
  • 爆発はこわいです。でも又お願いします。
  • ばく発する前に、耳せんをしていたから、うるさい音を聞かなくてよかったよー。
 

大人の時間

田中一成によるレポート

  • タバコの乾留
  • 生徒の4年間に対する評価
  • 犯罪と報道
 佐野先生が「LHRでタバコのタールについて学習したい」ということでしたので、乾留の実験を一緒にしました。その時のレポートです。
 定時制の4年間の科学の授業に対して、生徒たちがどのように評価してくれたかというレポートです。
 中一夫さんの授業プランの紹介をしました。

斉藤香代子さんによるレポート

 最近の学校の様子などの話題提供がありました。

scilla top page へ  浮朝たのしい授業サークルへ