scilla top page へ  浮朝たのしい授業サークルへ

2006.3.11

子どもも一緒に

1)〈爆発の条件〉第4部の講座

 浮朝たのしい授業サークルで初めて〈爆発の条件〉を最後までやることができました。
 でも,間に数ヶ月あったりしていますから,いつか一度に体験してもらいたいなあと思います。

〈爆発の条件〉第4部への評価

楽しかったか わかったか
5人 3人
2人 3人
0人 1人
0人 0人
0人 0人
 

〈爆発の条件〉第4部へのみなさんの感想

  • ばくはつのじっけんとーてもたのしかったでーす!!少しこわかったケド,,,爆発の条件が分かって,これからつかいたいです!!
  • 特に最後の実験でばくはつしてびっくりしました。予想はあまりあたらなかったけど,おもしろかったです。結果が意外な所にもびっくりしました。
  • ばくはつしたりしてびっくりしたけど楽しかったです。

2)〈粉と爆発〉第1部の講座

炎  粉塵爆発の演示です。
 
 『ものづくりハンドブック1』に載っている〈爆発〉の問題を参考にしながら,〈爆発の条件〉の旧版の第2部と第3部を再構成したのが,〈粉と爆発〉です。
 
 4月の竹内さんの会でも演示させてもらおうと思います。

〈粉と爆発〉第1部へのみなさんからの評価

楽しかったか わかったか
8人 6人
3人 4人
0人 1人
0人 0人
0人 0人

〈粉と爆発〉第1部へのみなさんの感想

  • ばくははだい2とてもたのしかったです。ハラハラドキドキで。なんで,ばくはつしたのかがわかって,とてもたのしかったー。
  • いろいろなばくはつの出方があって楽しかったです。
  • 予想はわりとあたった。ばくはつするかしないかで,するとびっくりしてしまった。でも,びっくりしてとてもおもしろかった。
  • アルミホイルが燃えないなんて意外。ゴミの中で燃えてるように見えたのは他のものが燃えてたのかなあ。酢酸が燃えたのも不思議だった。すごくわかりやすかった。第4部だけならやれそう。でも,こわい?!
  • 一番おどろいたことは,酢酸がもえたことです。生物などを,分子や,粉にすると,燃えたり,爆発することが分かりました。ちょっとドキドキしたりして,楽しかったです。
  • わたしははじめてすのげんりょうがもえるということがわかりました。ばくはつするときとてもこわかったけど,いろいろなことがわかりました。
   

3)がいこつ作り

がいこつ製作  がいこつを作っている様子です。
   

がいこつ作りへのみなさんからの評価

楽しかったか わかったか
8人 6人
1人 0人
0人 2人
0人 0人
0人 0人
   

〈がいこつ作りへのみなさんの感想

  • 切るのはむずかしかったケド,,とてもつくるのがたのしかったでーす。小さいからむずかしいかなと思ったけど,たのしかったでーす。
  • 開けたらどうなるか楽しみ!!
  • 細かいところを切るのはすこしむずかしかったけど,ちゃんとできてよかったです。小さいからどこにでもかざれる事も分かりました。リアルでおもしろかったです。
   

大人の時間

斉藤香代子さんによるレポート

  • 「自転車の発明」も楽しんだよ!!せりふ覚えがんばってるよ!!
  1. テレビに絵本を写しながら,朝の連続小説を実施しておられます。そして,クラスでの40分にもなる科学劇も実施されました。すごいです。

田中一成によるレポート

  • ミカンの房の数はいくつ?
  1. ミカンの房の数を予想するレポートです。


scilla top page へ  浮朝たのしい授業サークルへ