scilla top page へ  浮朝たのしい授業サークルへ

2007.3.17

子どもも一緒に

マンダラ塗り絵

nurie.jpg  「マンダラ塗り絵」を制作している様子です。
 「マンダラ塗り絵」は,あらかじめ印刷してある曼荼羅模様に塗り絵をするものです。
mandara.jpg  すると,全く同じ柄に塗り絵をしたのに,全く違う作品となりました。
 
 そして,〈近くで見る作品〉と〈遠くから見る作品〉と印象が変わるのもたのしめました。
 ただ,この楽しみ方をするためには,「色濃く均一にぬる」必要性がありそうだと感じました。
 

「マンダラ塗り絵」へのみなさんからの評価

楽しかったか わかったか
3人 0人
3人 1人
0人 0人
0人 0人
0人 0人

「マンダラ塗り絵」へのみなさんの感想

  • 一人一人いろんなぬり方があっておもしろかった。
  • いろぬりをしんけんにするのが楽しかった!!またぬりたい。
  • 何年ぶりかのぬり絵でしたが,集中できました。
 

ふりこと振動(1)

furiko.jpg  《ふりこと振動》の授業風景です。
 
 少人数でしたが,ばっちりストップメソッドが決まりました。
 印刷してきた授業書ページ数が少なすぎて「もうちょっとしたい」という気持ちを感じました。
 もっと印刷しとかなきゃ!と思いました。
 

《ふりこと振動》(1)へのみなさんからの評価

楽しかったか わかったか
3人 0人
2人 1人
0人 0人
0人 0人
0人 0人

《ふりこと振動》(1)へのみなさんの感想

  • たのしかった。
  • 全部当たってたのしかった。
  • 振子の等時性を目耳で子どもが楽しく確認していたのが印象的でした。
 

大人の時間

斉藤香代子さんによるレポート

  • 「エルマーの日」のぞうを、かいたよ!!
  • さんそ分子がとんでるよ!!!!
  1. 『ぞうのエルマー』のパレードを生徒さんと楽しく描かれたというレポートです。
  2. 《もしも原子がみえたなら》の後で「モルQ」や「モルカ」に子どもたちがはまっているそうです。小さな原子論者たちが育っています。

その他の話題


scilla top page へ  浮朝たのしい授業サークルへ