scilla top page へ    浮朝たのしい授業サークルへ

二階堂泰全さんと歴史を学ぶ会

案内文へのリンク
 《世界史入門》のために日本略史の話からはいって,「日本の歴史を元に世界の歴史を見る」という展開でした。濃密な時間を,参加された方々は満喫されていました。

講座の様子

nikaidoukouza.JPG  二階堂泰全さんをお招きして,《世界史入門》《日本の戦争の歴史》の講座や講演をしていただきました。

 私も「定時制教育と仮説実験授業」という講演をさせていただきました。


「歴史を学ぶ会」へのみなさんからの評価

hyouka.png  さらに練り込まれた《世界史入門》の講座を受け,すっきりと全体を見渡す気持ちよさを感じさせていただきました。

 その思いは,参加者に共通したものだったと思います。

「歴史を学ぶ会」へのみなさんの感想

  • 学習者として日本史世界史の歴史を概観することが出来てよかったと思います。教える側として,歴史全体を概観させる技術,意義を勉強させていただきました。ありがとうございました。勉強することの大切さ,喜びを改めて感じることができました。有難うございました。
  • 《世界史入門》にしろ《日本の戦争の歴史》にしろ,時代の背景や区分がよくわかり,頭の中がスッキリしました。しかし,また忘れてしまうと思いますが,,,。それにしても歴史を学ぶというのは,楽しいものです。因果関係がはっきりしてきて,これからの世の中を見る指標になりそうです。二階堂さん,ありがとうございました。また,田中さんの定時制での話もとても良かったです。仮説実験授業とその思想の可能性を大きく感じることができました。
  • 「社会の科学」にひたろうと思って参加しましたが,目的が達成できて満足しています。自分で授業書を読んでいるだけでは,なかなか全体を見渡せた気分にならなかったのですが,二階堂さんの話や説明を聞くことで歴史の見晴らしがよくなりました。日本の歴史,世界の歴史ともに時代区分で考えるすばらしさ,進歩している人間のすばらしさも感じられました。細かいことを断片的に知っているより,大まかな流れをとらえることが,現代を仮説実験的に生きるためにかかせないと考えると,今回の会はボクの仮説人生にとってとても重要なきっかけになるのではないかと感じています。ありがとうございました。
  • 久しぶりに“二階堂ワールド”にひたれました。(世界史入門を)以前に受けた時はよくわからなかったことが,わかってうれしいです。 うまく言えませんが,文章の中で他のことへもつながる部分を自分なりにみつけることができました。 ありがとうございました。
  • 二階堂さんの語りがとてもよかった。《世界史入門》は,世界の歴史の断片が頭の中ですーっとまとまっていくような感じがした。こんな風に世界史を見ていけばいいのかと,すっきり,納得できた。《日本の戦争の歴史》も,知らないことがたくさんあって「へー」とか「そうか」とか,「なるほど」と思いながら学べた。田中さんの講演もとても,よかった。 二日間,楽しく学べてとてもよかった。 主催者のみなさん,ありがとうございました。
  • 体験講座はとっても好きで,とりわけ社会の科学の授業書の体験講座は好きなので,とても楽しめました。 《世界史入門》は,以前に唐津でもやってもらいましたが,ずいぶん内容が変わっていて,十分に楽しむことができました。「民主主義のあるところが栄える」「大衆消費財を大量生産できる力をもつところが栄える」という2点で見ていける形が,とてもいいと思います。ナイターやおふろでの話もよかったし(ぼくは,あーゆう話はけっこう好きなのです。そうは見られないけど)とても満足した会でした。田中さんの話もよかったし,香代子さんの資料もよかった。主催者が光る会はいいな〜と思いました。 二階堂さん,田中さん,香代子さん,ありがとうございました。


scilla top page へ    浮朝たのしい授業サークルへ