scilla top page へ    浮朝たのしい授業サークルへ

2011.9.24

子どもも一緒に

プラトンボ

プラトンボは簡単にできてみんな夢中になって遊べるすばらしいものづくりだと感じました。
プラトンボ・こまとして遊び出す子もいて,その発想の豊かさにびっくりしました。
CIMG4061.JPG  みんなで飛ばして遊んでいるようすです。
CIMG4266.JPG  ギューンと高く舞い上がっていきました。

「プラトンボ」へのみなさんからの評価

楽しかったか わかったか
13人 13人
0人 0人
1人 1人
0人 0人
0人 0人

「プラトンボ」へのみなさんの感想

  • プラトンボは簡単につくれてよくトンボがとんだから楽しかった。高くとぶ人を決める時,他の人だったから悔しかった。でも,「すごいな〜」と思った。下向きでとばすときは手首に当っていたかった。家でもつくってみたいなあと思った。みんなそれぞれよくとんでいた。
  • さいしょはあんまり飛ばなかったけどいっぱいあそんでいたら,コツをつかんでうえの上にとぶようになりました。人にあてるのも,じょうずになりました。机の上でやったらコマにもなりました。
  • プラトンボは竹とんぼよりすこしとぶようにかんじました。またとばすとき上むきにしたらうえにとび,ななめにしたらななめにとぶことがわかりました。

《ものとその重さ》その1

CIMG4288.JPG  実験をみんなで見つめているようすです。

《ものとその重さ》その1へのみなさんからの評価

楽しかったか わかったか
8人 12人
4人 0人
0人 1人
0人 0人
1人 0人

《ものとその重さ》その1へのみなさんの感想

  • ねん土を色々な形に変えて,はかりに乗せてはかっても重さはかわらないのがびっくりした。ねん土に支えをすると軽くなったのもおもしろかった。
  • はかりを使っての実験がとてもおもしろかったです。特に形を変えても同じ重さだということにびっくりしました。
  • はかりを使ってじっけんして形をかえても重さがかわらないと分かってよかったです。またつづきがあるならもっとしたいです。

大人の時間

斉藤香代子さんによるレポート

  • 太陽系惑星模型を作ったよ
  • いよいよ2学期スタート!!
  • ヤフードッジボール大会,頑張りました!!
  1. 惑星模型を作ったり,ドッジボール大会をしたり,エネルギーをいっぱい使って楽しんでるなあ。

田中一成によるレポート

  • 《生物と細胞》の掲示物
  1. 掲示物をCDに焼いて来ました。

井上勝さんの会の相談



scilla top page へ    浮朝たのしい授業サークルへ